ヴィーガンコスメ

ヴィーガンコスメに隠された秘密とは???

こんにちは Yukoです。
時々やってくるYukoです笑。

 

プラセンタってご存知ですか?
そう、胎盤のことです。
今日はそのプラセンタについて書かせていただこうと思っていますが、

まずはどうして今日はプラセンタについて書こうと思ったかの伏線から・・・。

 

昨日、今夜はカレーにしようと、根菜類だけ先にクタクタとたいておいたんです。
そこに娘が味付けをしてくれたのですが・・・、

娘:“おかあさん、グリーンカレーになった!”
私:“???”
娘:“グリーンカレーになった、見に来て!”

とあまりにしつこいので、渋々見に行くと・・・。
(なに訳のわからんこと言ってるんだ?、と思っていたのです笑)

わ~、本当にグリーンカレーだ!!

カレー粉入れたら普通は黄色くなるはず。
なのになんでグリーンなんだ???

ごぼうのアクとココナッツミルクとカレー粉が反応したとしか考えられないのですが、グリーンでした。
図らずもタイ風グリーンカレーになってくれたわけです笑。

そう、この世の中いろんなものが反応しあって面白い結果が生まれることがあります。
人と人とも刺激しあってとんでもなくすごいことが起きることもあります。
世の中って面白いですよね。

 

そう、そこでプラセンタです。

胎盤を持つほとんどの哺乳類が、産後、胎盤を食べてしまうと言われています。
それは捕食者から出産の匂いを嗅ぎつけられることを避けるためでもあり、胎盤の持つ素晴らしい栄養素を、出産後の回復のために体に取り入れるためでもあるようです。

でも今の世の中よほどきれいなところに住んでいる野生動物のプラセンタならまだしも、家畜のプラセンタは食べないほうがいいような気がします。
胎児へ毒素が行かないように、有害物質のフィルターの役目を果たしているわけですから。
野生動物のプラセンタを奪い取るなんて、そんな命がけなことは私には出来ないし、そこまでして若返りたいとか、健康でいたいとか、欲張りすぎ・・・。

でもプラセンタって本当に栄養素の宝庫で、とっても体には良いそうです。
なので化粧品にも配合されていたりします。

 

ラウレアの美容ジェルには、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキスが配合されています。
この3つは合わせて植物プラセンタと呼ばれているのです。

この3つのエキスを配合するとプラセンタエキス様作用が期待できるのだそう。

「よく使用される組み合わせとして、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキス(カッコンエキス)があり、バイオ技術を用いてこれら3つの植物エキスを配合することでプラセンタエキス様作用が期待できることから植物プラセンタと呼ばれています。

すべて植物エキスで保湿と美白作用に優れており、メラニン抑制作用はプラセンタの3倍というデータも明らかになっているだけでなく、細胞賦活作用もすぐれているため、保湿化粧品だけでなく美白化粧品や育毛剤などにも使用されます。」

化粧品成分オンラインより引用させていただきました

 

成分表をただ眺めているだけでは決してわからなかった事実が隠されていたのです。
面白い!!

植物プラセンタ、ありがたいですね。

いろんなものに助けられて生かされている自分を感じます。

 

週末も元気に楽しく過ごしましょう~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。