ヴィーガンコスメ

肩に力、入ってませんか?

こんにちは、Yukoです。

 

いきなりですが・・・、リラックスしてみてください!
リラックスしたつもりになっていても、だいたいどこかに力が残っています。
特に肩、首、顔・・・。

リラックスして感じてみてください。

肩、力抜けてますか?
もっと抜けませんか?
奥歯、力はいっていませんか?

そして、あ~、これで大丈夫!完璧~、って思って動作を始めた瞬間、また余計な力が肩に入っていませんか?笑笑

 

そうです、リラックスした状態になることもですが、それを保つことはかなり難しいです。
私の場合、そんなつもりは全然ないのですが、常に肩に力が入っています。
私の肩はガチガチです。
そう気づいた今もなかなかリラックスできません・・・。

 

うわ~、肩凝ってるね!と言って揉んでくださる方もいらっしゃいます。
その時はすごく気持ちよくてありがたいのです。
でもそれがたとえほんの1分でも翌日には、何もする気力がなくなるほど肩が痛くなります。

揉み返しというものなのか、普段は鈍感になっていて感じない肩のこりを思い出すのか、よくわかりませんが、自分で気持ちいいからといって肩を押したりした次の日も大変なことになります。

そして最近わかったことですが、私の肩は背中側が凝っているだけではなくて、前もカチカチなんだってこと。
1年ほど前に、”ここ、すごいけど痛くない?”、と鎖骨の上あたりを軽く触られただけで痛い!とビクッとしてしまったときには我ながらびっくりしてしまいました。

こんな肩こりはきっと生まれてからずっと知らず知らずのうちに肩に力を入れてしまって過ごしてきた積み重ねが原因だと思っています。

 

では、リラックスするとはどういう状態でしょうか?

だら~んと脱力した状態がリラックスではありません。
本当の意味でのリラックス、それは自分が最高の力を発揮できる状態。
単なる脱力した状態ではなく、余分な力は抜けているけれども気は通っている、とでもいうのでしょうか?

 

森のなかで深呼吸するような感じ、私の場合はそれがすごくわかりやすい感覚です。
余分な力は抜けていますが、全身で森の気を感じています。
周りの状態を感じているからこそ、何か不測の事態が起こったときにすぐに反応できる。

リラックス=最高の臨戦態勢。

ちょっと嫌な表現ですが、でもほんとうの意味でのリラックスができたとき、人は最高の力を発揮できる、というのはわかるような気がします。

 

まずはヴィーガンコスメの香りに癒されて、ふっと肩の力を抜いてみませんか?
肌が喜んでいる状態を感じていると、力が抜けると同時に気が満ちてきます。

リラックスすることを習慣づけて、リラックスするってこういうことだと体に染み込ませましょう~。

 

ヴィーガンコスメは最高のリラックスタイムを一日の始まりと終りにお届けしますヨ~!!

>>mOrganicsヴィーガンコスメ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。