心地よい暮らし

ドゥマゲティからの便りvol.1

こんにちは!ラウレアグリーンズのシャンティです。

ドゥマゲティにいるMakoから届いた写真を今日から何回かに分けてご紹介したいと思います!

バリに続き、ドゥマゲティでも相変わらず精力的に動きまわり、いろんな体験を重ねながらモノづくりに励んでいますよ~(o^^o)

 

まずは、TAKSU AMANATの小物の制作をお願いしている職人さんから!

フィリピンの人々の暮らしは貧しく、家もブロックの壁に藁ぶき屋根。まだ窓ガラスはない。

良いものを作って喜んでもらって経済的にも自立し、家を完成させ、家族を幸せにしたいと願う職人さん。

これまでは良いものを作っても値段を買い叩かれ、いっこうに暮らしは楽にならず・・・。

本当に手先が器用で誠実なこの職人さん。

モノ作りだけで暮らしが成り立ち、少しずつでも豊かになるよう、職人さんの言い値でTAKSU AMANATのプロダクトは、作られたモノ全て買い取らせて頂いています。

私たちが、作ってくださった方が誇りを持てる価格で買わせて頂くことが、職人さんの経済的自立と手仕事を次の世代へ引き継ぐことに繋がります。

これも嬉しい循環ですね(*˘︶˘*).。.:*♡

TAKSU AMANATのお洋服をもっと魅力的に七変化させてくれる、こんな素敵な小物も!

バリからドゥマゲティに移っても、相変わらず毎日いろんなところに行き、いろんな人に会い、また新しいアイデアが生まれ・・・笑

笑いあり、涙ありの開発秘話は、またお話会で本人から披露してもらうとして笑

Makoが動くことで、ドゥマゲティにも確実に新しい循環が生まれていますwww

そんなMakoはこう言います。

LINEのやりとり

ほぼ毎日、MakoからのLINE便りを見聞きしている私もYukoもリアルに同じ体験ができます!

日本とドマゲティ、距離は離れていてもいつでも繋がれる便利な時代ですねぇ~!(^^)!

ここに集う皆さまもご一緒に楽しい体験をなさってください(^^♪

また、Makoのドゥマゲティからの便りをご紹介してまいりますね!

そして、Makoが帰国した折には直に話しを聞いてみたいですね~(o^^o)

そのときはお話会を企画しますので、どうぞお楽しみに~~♪

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。