ヴィーガンコスメ

植物が思い出させてくれること

こんにちは!シャンティです。

いよいよ2018年も終わりが近づいてまいりましたね。
皆さまにとってどんな一年でしたでしょうか?

私にとっては、ラウレアグリーンズの一員としてこのブログを担当するという「始まりの年」となりました。
拙い文章にお付き合いくださりありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡

 

今年5月、mOrganicsヴィーガンコスメが誕生し、
モニターの皆さまとともに、四季を通じて体感や心境の変化、肌の状態、使い方などの意見交換をしてまいりました。
ほとんどの方は付けた瞬間の「吸い込む」感じに驚かれ、ダマスクローズの香りにうっとり(*˘︶˘*)
これまでのコスメにない”何か”を感じてくださいました。

春・夏・秋・・・と経過するにつれ、私の中では「ただのコスメではない」という感覚が強まりました。
シミ、しわ、たるみなど、肌の悩みを解消するだけでなく、mOrganicsでスキンケアする時間そのものが大切なものになりました。

「顔を洗う」という行為が、その日の出来事や感情などをすべて水に流す禊(みそぎ)となり、
スキンケアタイムは、本来の自分に戻り、ありのままの自分を認め、愛し、慈しむ時間になったのです。

 

mOrganicsのお気に入りのポイントは?
とお尋ねしたところ、ひとりのモニターさんがこのように書いてくださいました。

モッチリ、スベスベ、肌にいつの間にか浸透していること。
安心安全、素材を信頼できて、心理的に安定。
もしかしたら気がついてないだけで、体に悪いもの使ってるかも?
自然破壊や動物を傷つけてないか?
といままで心配しながら使ってたのが、お陰でそんな心配なくなりました。


また、別のモニターさんはこのように書いてくださいました。

肌に伸びて染み込む肌触りと香りが毎日の楽しみ。 

使い続けるうちに、自分への愛や信頼が安定して強まってくる気がします。
心も潤ってくる。 
疲れた時や、具合の悪くなったとき、
コスメの波動にとても助けられました。

 

天然植物成分100%、さらにオーガニック比率99.5%以上という素材がもたらす安心感、心の安定。
それが自分への愛や信頼に繋がり、その波動が周りに広がっていくのでしょうね。

「わたしはバラになりたかった」っていう花はいないし、
「大きな実をつけられない私はなんてダメなの(´;ω;`)ウゥゥ」という 木もいない。
自然界にあるものは、ありのままで素晴らしいことを知っている。
競争も自己否定もない、自然界にあるものは、そのことを思い出させてくれるのです。

私もあなたも、ありのままで素晴らしい。

来年もありのままのあなたが、嬉しい毎日が送れますようお祈りしています☆彡

 

今日もお読みくださりありがとうございます!
どうぞよいお年をお迎えください💖

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。