心地よい暮らし

自分自身が満たされる暮らし

こんにちは!ラウレアグリーンズのシャンティです。

2泊3日の阿蘇の旅を終えて大阪に戻ると、涼しくなっててビックリしました!

阿蘇では赤とんぼが飛んでいて、朝晩はひんやりしていたので、秋の気配ももう近いのか・・・と感じましたが、大阪でも?!

日本に住む私たちって、こんなに気温の差が激しい中でよく頑張っていますねwww

気温の変化だけでなく、月の満ち欠けや気圧の変化、そのほか外部からの目に見えないいろんな影響もきっと受けているのにね。

意識しなくてもちゃんと働いてくれている私のカラダに感謝しなくちゃ~(*˘︶˘*).。.:*♡

 

今回の阿蘇の旅で不覚にも日焼けをしてしまった私、

mOrganicsヴィーガンコスメのジェルローションとオイルで日焼け後のケアをしています。

思い起こせば10代、20代の頃は、黒く日焼けするのが流行っていて、それに憧れて、無謀にも直射日光を浴びまくっていました(^-^;

もともと肌が白いせいか、直射日光を浴びても黒くはならず、赤くなって皮がめくれて悲惨な目にあうだけなのに( ノД`)シクシク…

そんなことをしていたせいで、腕や足にはシミがたくさんできてしまっています。

自分がしたことなのに、「あぁ、こんなにシミができてしまってイヤだな」って責めてしまっていました・・・かわいそうに。

過去のそんなことも思い出しながら、mOrganicsヴィーガンコスメでケアしています。自分を慈しみながら。

スキンケアするときは528hzの音が頭の中に流れだすので、自然と「ありがとう」って心でつぶやきながらケアしています。

 

阿蘇のともちゃんがこんなことを言っていました。

「仕事で忙しくなると、気持ちが焦ってイライラしてきたり、そわそわしてきたりしてテンパってしまう。

そんなときはTAKSU AMANATのお洋服に着替えるんです。

そしたらなんだか地に足がつくというか、落ち着きを取り戻して仕事に集中できるようになるんです。

仕事の量は変わらないのに、気持ちが楽になる」って。

なるほどな~。

TAKSU AMANATのお洋服を着ると、いちばんリラックスしたときの、本来の自分に戻れるような気がします。

どこにも無駄なチカラが入らず、解放されていて、満たされている感じ。

 

あまり旅慣れていない私だけど、今回の阿蘇の旅では、TAKSU AMANATのお洋服の良さを再認識しました。

少ない数でもコーディネートに変化をつけられるし、軽くてらくちん♪

寝間着代わりにもなり、タオル変わりにもなり、どこでもリラックスしていられる。

これは本当に便利な服だわ笑

 

現代人は毎日忙しくって、本当の自分に戻れる時間が持てていないよう・・・。

仕事から帰って、ばたばたと家事をこなし、夜寝る前までテレビやスマホを見ていたりして。

そんな現代人にこそ、TAKSU AMANATのお洋服を着てみてほしいな~。

家に帰ったらいちばんにTAKSU AMANATのお洋服に着替える!

そしたら、心もカラダもリラックスできると思うな~~(*’▽’)

 

私も最初は着こなしが難しそうかな?って思ったけど、着てみるとらくちんすぎて脱げなくなってる笑

外からくる自分とは合わないモノは遮断し、内なる自分が護られているような気がしています。

このお洋服を着ていると満ち足りて、自信が湧いてくるせいか、飾らなくてもよく褒められるのですwww

 

人に見せるためではなく、自分が満たされることにフォーカスしたら、とっても楽で気持ちいい暮らしができる。

そんなことをmOrganicsヴィーガンコスメとTAKSU AMANATのお洋服を通じてご縁のある方にお伝えできたらなと思っています^^

TAKSU AMANATの服を着て

 

 

 

 

 

 

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。