ヴィーガンコスメ

メラニン抑制作用はプラセンタの3倍

こんにちは!シャンティです。

mOrganicsヴィーガンコスメの魅力を徹底分析!

私たちの肌を健やかに導いてくれる自然界の恵み♡

今日は、美容ジェルに配合されている「ビワ葉エキス」と「アロエベラ葉エキス」についてみていきましょう♪

 

ビワの葉自然療法でよく使われるビワの葉は非常に高い薬効があるということが古くから知られています。

お釈迦様がビワの葉をあぶって患部に当てる治療法を教えられ、ビワの葉療法は仏教とともに民間に伝えられてきたといわれています。

葉だけでなく、実から種まで、どこも捨てるところがないといわれるビワ。

その効果は美容面にも発揮されます!

主な配合目的は抗炎症作用。

紫外線などのダメージを受けると真皮層に多く含まれているヒアルロン酸を分解する酵素が発生し、皮膚の保水力や弾力が低下します。

ビワの葉エキスは、このヒアルロン酸を分解する酵素の活性を抑制し、炎症を抑える働きをしてくれます。

(参考:化粧品成分オンライン

 

アロエベラ葉アロエも胃腸病ややけど、ねんざや打撲、頭痛など万病に効くとして民間療法でよく使われますね。

化粧成分としては、保湿や消炎、美白などの目的で配合されています。

アロエだけでも保湿に優れているのですが、

アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキスの3つを組み合わせて配合することで、プラセンタ様の作用が期待できることがわかっています。

この3つの植物エキスを配合したものは植物プラセンタと呼ばれ、メラニン抑制作用はプラセンタの3倍というデータも明らかになっています!

もちろん!この3つの植物エキスがmOrganicsの美容ジェルには配合されています(*^^*)

 

また、2015年にはアロエベラ液汁が皮膚の細胞に分子レベルで作用し、美肌効果を発揮することが発見され、

2017年には加水分解ヒアルロン酸の皮膚浸透を高める効果があることが発見されています。

(参考:化粧品成分オンライン

 

ひとつひとつの成分を見ていくと、それぞれに素晴らしいチカラを持っています。

それが20種類以上も組み合わさってできているのがmOrganicsの美容ジェル。

ジェルをつけると肌がぐんぐん吸い込み、うるおいで満たされるのは、植物たちのみごとなハーモニーのおかげなのですね。

植物のチカラ、もっともっと探ってみたくなりましたので、また明日も続きます~(^_-)-☆

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。