心地よい暮らしヴィーガンコスメ

なんとかしたいのは、小じわだけ?

化粧品のリスクのお話。

お肌の曲がり角を何度も曲がって(笑)
40代、50代ともなれば、
なんとかしたいのは、小じわだけじゃないはず。

 

シミ、くすみ、たるみや乾燥など
いろいろ気になりますよね?!

そういう複合的なお悩みには、
植物のチカラが頼りになります。

 

ひとつの植物には、
何百もの複合的な成分が含まれ、
いくつもの働きをしてくれるから。

数種類の植物エキスを配合することで、
シミ、しわ、たるみ、くすみ、乾燥・・・
年齢肌のお悩みを総合的に改善するよう
働きかけてくれるのです。

 

いっぽう、合成の美容成分は、
ひとつの成分にひとつの効用しかありません。
シミにはシミだけに有効な成分。
しわにはしわだけに有効な成分。

 

対症療法のお薬みたいに
ある症状には効く(?)かもだけど、
副作用もないとは限りません。

成分が肌に蓄積し、
何年も経ったあとに何が起こるか
わかっていないことが多いのです。

 

伝統医学に用いられてきた植物成分は、
何千年も受け継がれる間で経験的に
効果的な量や使い方、
リスクに至るまでがすでにわかっているもの。

 

いろんなリスクがあったとしても、
今だけ何とかなればいいの?
それとも10年後、20年後も健康で美しくありたいのか?

それによって選ぶべきものが変わってきます。

今日もお読みくださりありがとうございます!

>>代表Makoのブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。