心地よい暮らしヴィーガンコスメ

オーガニックコスメを使うことで変わる未来

こんにちは!シャンティです。

昨日につづき、日本オーガニックコスメ協会監修の『オーガニックコスメ~植物の力で美肌力が蘇る』の中から転載させていただきます。

 

持続可能な仕事とライフスタイル

オーガニックコスメを使うことは、肌や健康を守ることのほかに、私たちに新しい仕事やライフスタイルを考え直すきっかけを与えることでしょう。

現代の科学技術はどんなに便利に見えても、生命をおびやかすものとしたら、長く使い続けることは不可能です。

たとえば石油のメイク用品によって一時的に美しく見せることができたとしても、肌の負担となることを知っている消費者が増えれば、やがてそうしたメイク用品は使われなくなることでしょう。

21世紀の科学技術は、環境や生命の健康と融合するものであり、私たちの仕事やライフスタイルもまたそうあるべきです。

そうすることによってそれらは、持続可能なものとなります。

この時代にとって重要な課題は、生活に必要な製品や科学技術が、はたして環境や生命を傷つけない持続可能なものであるかどうかが、つねに検証されるべきだということです。

オーガニックコスメを使うということは、こうした21世紀の課題をたんに理屈として受け止めるのではなく、日々、実感し、実践していくことにつながります。

そして自然は、征服したり破壊すべきものではなく、かけがえのない隣人のような存在であり、私たちの美と健康を支えてくれるものであることが見えてくるはずです。

20世紀、科学技術が進歩したおかげで、大量生産、大量消費できるようになり、人類はこれまでに経験したことがないほど便利で豊かな時代を過ごしてきました。

しかし、しだいに大量廃棄や環境破壊、地球温暖化など、21世紀には負の側面も無視できないところまできてしまいました。
人類全体で持続可能な社会を目指していかなければいけない時代になったのです。

普通のコスメからオーガニックコスメに変えてみる。
それは私にとって大きな決断ではなく、ほんのちょっと選択を変えただけにすぎないけど、衣・食・住のすべてにおいて、何を選ぶかを考えるきっかけにつながりました。

オーガニックコスメを使うことは、ただ単に「肌にやさしいから」というだけではないのです。
ご一緒に持続可能な社会を目指してくださる方が増えると嬉しいな~と思います(*^^*)

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

>>代表Makoのブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。