ヴィーガンコスメ

弱酸性だから肌にやさしい?

素肌と同じ「弱酸性だから安心」
というフレーズをよく耳にしますね。
小さなお子さまにもって(-_-;)

私たちの肌は弱酸性ですが、
肌の常在菌を守りながら
汚れを落とす安全な石けんは
「弱アルカリ性」です。

弱アルカリ性の石けんを使ったら
すぐに肌がアルカリ性に傾くことはありません。
なぜなら、バリア機能が正常に働いている肌なら
石けん成分が肌内部まで入ることはなく、
洗い流した後には皮脂によって自然にまた弱酸性に戻るからです。

また、皮脂や皮膚の汚れを落とす意味では、
弱酸性より弱アルカリ性のほうがすぐれています。

素肌と同じ「弱酸性だから安心」と聞くと
「へー、そうなんだ~」と思いがちですが、
ボディソープやハンドソープには
必ず合成界面活性剤が使われていますから
そちらの方が心配です。

弱酸性であれ、弱アルカリ性であれ、
合成界面活性剤が使われていれば
肌バリアを壊し、肌を乾燥させ、
肌内部に合成成分が入り経皮毒となります。

体を洗うと乾燥するから
クリームやローションを塗る、
それが当たり前ではないのです。

石けんならバリアを壊さず汚れだけを落とし、
石けんに含まれる植物成分がうるおいを与え、
クリームやローションを塗らなくても
健康な肌を作ってくれますから。

肌の正常な機能を壊す合成成分に注意して、
「弱酸性だから安心」という固定概念は
もう捨ててしまってくださいね。

今日もお読みくださりありがとうございます!

***

天然植物成分100%のBIOヴィーガンコスメの詳細、
 お求めは
ショッピングページからどうぞ(^_-)-☆
 →
https://www.laulea-greens.com/m-organics/

◎もっと詳しい内容やイベントの情報は、メールマガジンでお届けします。
 
メルマガ登録はこちらからお願いします♪
 →
https://form.os7.biz/f/e2e456b4/

◎ラウレアグリーンズのすべてがわかる!
 5/25・26開催『ラウレア縁日』🎉遊びに来てね♪

 https://www.facebook.com/events/2075836499373585/

ラウレア代表 Makoのブログもぜひご覧ください(^_-)-☆
 →http://blog.livedoor.jp/laulea_greens/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。