ヴィーガンコスメ

メドウフォーム油とスクワラン

こんにちは!シャンティです。

mOrganicsヴィーガンコスメの魅力に迫る!

今日は美容オイルに配合されている「メドウフォーム油」と「スクワラン」について見ていきます。

 

メドウフォームの花メドウフォーム油は、リムナンテス科植物の種子からコールドプレス(低温圧搾法)で抽出されるオイルです。

白い泡のようなかわいらしい花をたくさんつけることからmeadow foam(牧場の泡)と呼ばれるようになったようです。

酸化しにくく、オイルの成分の98%以上が長鎖脂肪酸からできているというとても珍しいオイルで、肌を保湿し、若返り等に貢献し、肌と表皮に栄養を与えてくれます。

コクがありリッチな感触でありながら、肌につけた後はなめらかでさらさらとした質感に変わります。

皮脂を調整してくれ、表皮に薄い皮膜を形成して水分の蒸発を防ぎ、乾燥から肌を守ってくれます。

敏感肌の方向けの日焼け止めに使われることもあり、紫外線などでダメージを受けた髪のキューティクルの保護や修復にも働きかけてくれるので、ヘアケアにもおすすめです♪

 

次は、スクワランについて・・・

サメの肝油から抽出されるスクワランが有名ですが、mOrganicsではオリーブ由来の植物性スクワランを配合しています。

もともとヒトの皮膚細胞内で生成されるスクワレンと、表皮に分泌された汗が混じってスクワランがつくられ、皮脂膜となって肌を紫外線や乾燥から護ってくれています。

ところが、30代くらいを境に減少していくため、肌のバリア機能が衰えてくるのです( ノД`)シクシク…

ヒトの肌にも含まれるスクワランなので、皮膚に浸透しやすい性質があり、他の成分の浸透も手助けしてくれます。

また、スクワランは古い角質を落とし、肌を柔らかく保つ効果もあるので、新陳代謝がスムーズに行われるようになるのです。

皮膚呼吸を促進し、殺菌作用も高いことから、ニキビ肌の方にも安心です。

オイルといえば酸化が気になるところですが、酸化を極力遅らせるよう設計されたオイルです。

日焼けの予防、日焼けによるダメージの修復にも適していますので、オイルはベタベタして苦手・・・という方にも、夏の終わりの今、ぜひ使ってみていただきたいな(^^♪

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。