-衣心地よい暮らし

飲食衣服、これ大薬②

こんにちは!シャンティです。

先日投稿した「飲食衣服、これ大薬」を実感する出来事がありました。

昨日、ちょっと首元が寒いな~と思って、手近にあった化繊のスカーフを首に巻いていました。

普段と同じようにパソコン作業を始めたのですが、異常に目が乾き、首が凝ってしかたない💦

もしや・・・と思って、首に巻いた化繊のスカーフを外し、TAKSU AMANATのスカートをたたんで巻いてみたのです。

 

TAKSU AMANATをスカーフに

全然ちがうことに気づきました!!

変えてしばらくすると、首~肩がらく~~になったのです(o^^o)

わかりやすくてビックリでした!

身に着けるもの、特に肌に触れるものには気を付けないとダメですね~💦

いまの私は比較的ストレスのない状況にいるので、たぶん気づけたと思うのです。

首に触れている布の違和感に・・・

バリバリ仕事をしていたときは、疲れて首や肩が凝っているのも当たり前で、それよりも目の前にある仕事をこなすことが最優先。

だから、気づかないようにしているうちに、ホンマに気づけなくなっていったと思いますwww

いちいちカラダの声を感じていたら、仕事がはかどらないし、生きづらくて仕方ないから・・・

ある意味、人間の適応能力はすごい!

でも、そのまま走り続けていたら、カラダを壊しちゃってたかもしれないですね。

若い時は体力もあるから頑張りも効くけど、50代くらいになっても同じように走り続けたら心臓破裂します笑

10代のときはプチプラコスメでもお肌は復活できるけど、50代になってプチプラコスメじゃ取り返しつかないことに・・・💦

20代のときは寄せて上げてブラ(わかる人いるかなぁ~?)で締め付けて、おしゃれ優先で服を選ぶのも仕方ないけど、50代になったら自分が心地いいと感じるスタイルでいいんじゃない?

そうやってちょっとずつでも自分を許していって、どんどん軽く、楽~になってる私♪

だって、今まで頑張ってきたもん!って自分を褒めて癒して、慈しんであげようと思っていますwww

私にとって、そのための必需品が、TAKSU AMANATのお洋服であり、mOrganicsヴィーガンコスメ!!

皆さまも、ご自分を褒めて癒して、慈しむ時間をたいせつになさってくださいね(^_-)-☆

今日もお読みくださりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。