ヴィーガンコスメ

アロマの効果もふんだんに

こんにちは!シャンティです。

mOrganicsヴィーガンコスメの魅力に迫る!

今日は、石けん・美容ジェル・美容オイルのすべてに配合されている香りの成分

「ダマスクバラ花油」「ゼラニウム油」「マニラエレミ樹脂油」についてみていきます。

初めてmOrganicsヴィーガンコスメを使ったとき、「いい香り~。.:*♡」とうっとりされる方がたくさん♪

オーガニックの自然派コスメは無臭、もしくはうす~い香りのものが多いですから、まず豊潤な香りに驚かれます。

ダマスクローズの甘い香りにゼラニウム油とマニラエレミ樹脂油が絶妙に配合され、ややシャープさも加わった私も大好きな香りです(*^^*)

香りはもとより、エイジング効果にも期待できるこれらの精油をひとつずつご紹介してまいります!

 

まずは、ダマスクローズ花油

言わずと知れた香りの女王「ダマスクローズ」は、クレオパトラも愛した香りと言われます。

この芳香には価値のある薬理作用があり、ペルシャやエジプト、インド、ギリシャ、ローマの古代文明においては薬と香料に珍重され、その伝統は今もなお、受け継がれています。

心と体に対しては・・・

  • ダマスクローズ抗菌作用
  • 抗うつ作用
  • 抗感染作用
  • 消炎作用
  • 収れん作用
  • 鎮静作用
  • 催胆作用
  • 止血作用
  • 神経強壮作用
  • 催淫作用
  • 一般的な強壮作用
  • 子宮強壮作用
  • 女性ホルモン調整作用

これだけ多くの作用をもたらし、肌に対しても

  • 瘢痕形成作用
  • 保湿作用
  • 抗炎症作用
  • 皮膚強壮作用

このような作用があります。

保湿や抗炎症など、肌に直接働きかける作用もありますが、女性ホルモンに働きかけ、女性特有の症状に有効であることや、

自律神経の乱れを整え、緊張を解きほぐしてリラックスさせてくれる働きは、ダマスクローズならでは。

mOrganicsヴィーガンコスメでスキンケアする時間は、自分自身を慈しみ、大切にするひとときにしてほしい。

だからあえて、いま世に出ているダマスクローズの中の最高品質の精油を、

刺激がでない限界量まで配合することにこだわったのです。

 

ゼラニウムの花ローズとともに女性性の部分に働きかけ、イライラを抑えてリラックスさえてくれるのがゼラニウム油

香りの相性もよく、ゼラニウムのグリーン系とほのかなにスパイシーな芳香が加わることで、すっきりした甘さになりました。

欧米では虫よけ効果のあるハーブとして庭先に植えられているご家庭も多いそうです。

心と身体に対しては、

  • 鎮痛作用
  • 抗菌作用
  • 抗糖尿病作用
  • 抗真菌作用
  • 抗感染作用
  • 抗炎症作用
  • 鎮經作用
  • 収れん作用
  • 鎮静作用
  • 止血作用
  • 肝臓活性化作用
  • リンパうっ帯除去作用
  • 膵臓機能促進作用
  • 静脈強壮作用
  • 性的強壮作用

このような作用があり、肌に対しては、

  • 瘢痕形成作用
  • 皮脂バランス調整作用
  • 保湿作用
  • 皮膚軟化作用
  • 抗炎症作用
  • 血行促進作用

などがあります。

 

最後にご紹介するのはマニラエレミ樹脂油

こちらもウッディ&スパイシーな香りがローズの甘さを抑え、きりっとさせるのに一役買ってくれています^^

心と身体に対しては、

  • 去痰作用
  • 収れん作用
  • 抗炎症作用
  • 傷薬作用
  • 刺激作用
  • 鎮痛作用
  • 鎮静作用
  • 抗菌作用
  • 健胃作用
  • 強壮作用
  • 向精神作用
  • 静脈鬱滞除去作用
  • 抗微生物活性作用
  • 蠕運動刺激作用

このような作用があり、肌に対しては、

  • 瘢痕形成作用
  • 保湿作用
  • 皮脂バランス調整作用

などがあります。

抗菌、防腐作用が強いことから、古代エジプトでは遺体を保存しミイラにするときにも使われたり、

フランキンセンスやミルラに似た特性があり、心を鎮静させ、スピリチュアルな感覚を呼び起こすことから、宗教的儀式や瞑想をするときにも使われていたようです。

 

mOrganicsヴィーガンコスメでスキンケアするとき、ふぅ~っと力が抜け、心が穏やかになるのは私だけではないと思います。

アロマテラピーの観点から見ても、心を穏やかに鎮め、至福感をもたらしてくれる精油たち。

ただ肌荒れやシミ、しわなどに効くというようなスキンケアコスメではなく、使うほどに自分らしさを取り戻す、セルフヒーリングコスメだと私は思っています。

家事や育児、仕事と女性はとにかく忙しい。

自分を取り戻す時間なんてない!

だからこそ、毎日のスキンケアの時間をセルフヒーリングの時間に充てて、リセットしていただきたいのです。

月1回、ご褒美エステに行くよりも、mOrganicsで毎日自分にご褒美を♪

心が穏やかで、自分自身を大切に思うことができたら、まわりの人にもやさしくなれるはずだから・・・(^_-)-☆

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

 

(参考)フレグランスジャーナル社『スピリットとアロマテラピー』、Timeless Edition

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。